<< 紫がかった紺色のベア     オリジナルベア弟二子 >>